なつかしMAP

神明神社

東新町にある神社ですが、昭和40年代その境内は放課後の小学生の野球場となっていました。試合の途中でメンバーが入れ替わりながら日没まで続くルーズな野球でしたが、誰かが仕切っているのか不思議と規律が維持されていました。
また、確か7月中旬には例大祭があり露天が立ち並び結構な賑いだったと思います。
「しんめいさま」の野球やお祭りについてご記憶のある方情報をお願いします。

投稿者:じょーずさん 登録日:2007-07-16

> > このスポットに寄せられたコメント

このスポットの地図を登録(編集)する

コメント投稿欄

投稿者名
(50字)
コメント
(400字)
編集用パスワード
(10字)

新着コメント

(一覧)

たけしさん
祖母の家が神明様の近くにあったので、小さい頃(90年前後)はよくそこで遊んでいました。
しかし野球をしている光景は見たことがありません。
お祭りになると地元の小学生が相撲をやっていました。
神社の近くに通称「くぼさん」という駄菓子屋さんがあって、神社で遊んだ帰りにアイスやお菓子を祖母に買ってもらったのを覚えています。
ゆうやみ特攻隊さん
神明様は毎年金峯神社の後くらいにお祭りが開かれるんですよね。 隣の学区でしたが、良く行きました!確か、相撲の土俵があったような気がします。
ISAOさん
昭和40年代頃は、私は小学校3年生でした。新町小5年生の頃、ここでよく野球をしたこと記憶あります。当時の野球場は新町小のグランドか神明神社でした。メンバーの顔ぶれは大体決まっていました。若月、阿部、太田は新町小グランドで東新町住の高橋、安井等は神明神社だったけなあ。
ハヤテさん
野球は確かによくやりましたね。
仕切りは誰というのは無くて、
学校でもう「今日やるぞ!」みたいなミーティング(笑)があったのを覚えてます。
祭りに関して補足すると、神社内に土俵があって、「ちびっこ相撲大会」なんてありましたね。
新町小学校OBより。

なつかしスポット一覧