なつかしMAP

福壽荘

星野書道塾のところで「とくま旅館」が話題になっているので、ふと思い出しました。長町にあったしにせ旅館「福壽荘」のことを。その昔、皇室の誰かが利用したとか。りっぱな和風庭園をもってました。取り壊されてもう40年くらい経つでしょうか。跡地は今何になってるのでしょうね。

投稿者:おおてまんじゅうさん 登録日:2009-07-26

> > このスポットに寄せられたコメント

このスポットの地図を登録(編集)する

コメント投稿欄

投稿者名
(50字)
コメント
(400字)
編集用パスワード
(10字)

新着コメント

(一覧)

あったけんがなあさん
冬になると玄関横の大きな松の木の枝を縄で吊りあげる、なんていったけ、雪吊りだったかな、金沢の兼六公園の冬の名物になってるあれ、なかなかの見ものでしたね。あれだけの庭の手入れは大変だったでしょうね。まだ子供だったから塀の外、門の外から眺めるだけ、一度も中に入ってことはなかったな。今になって思えば一度くらい中に入ってみたかった。
なじらね?さん
旅館になる前は武家屋敷?だったとこですかね。水曜スペシャルで牧野家のミイラを掘る的な内容で取り上げられたこともありませんでしたっけ? 私の父親が、内装関係の仕事で行った時に廊下で「ちょんまげの武士が歩いてきて、消えた」とわけのわからんことをのたもうてました(笑)
宅配屋さん
エステート福寿です。出来た当初は、長岡初の億ションでしたが現在空き部屋結構あります。
じゅわさん
町内の者です。皇室の方は必ずこらちらにお泊りでしたしその間は交差点から交差点まで警備の方々が立ってました。一番回数来られたのは高松宮様だった様な。あと沢田研二さんや北の湖さんもいらっしゃったのを憶えてます。跡地にはマンションが建ってもう25年になりますね〜。
こざさん
場所があっていればマンションです。前にはすごーく広い歩道があって、雪の日には、友達と並んで道を踏み固めて作って遊びました。
あとから来た人は何本もあって??っだったと思います。

なつかしスポット一覧