なつかしMAP

夕方売りに来る豆腐屋さん

1988年から10年間、長岡市で育ちました。 当時坂之上小学校付近に住んでいて、夕方になるとプープープッと笛をならしてリヤカーで豆腐を売りにくるおじいさんがいたのを思い出します。寒い雪の日も来ていました。よくおつかいをたのまれていました。誰か覚えてる方いるかな〜。

投稿者:チロさん 登録日:2014-12-02

> > このスポットに寄せられたコメント

このスポットの地図を登録(編集)する

コメント投稿欄

投稿者名
(50字)
コメント
(400字)
編集用パスワード
(10字)

新着コメント

(一覧)

mamatanさん
吉田豆腐屋さんの近く、殿町1丁目になるのかな?「桂屋」さんというお豆腐屋さんも売りに来てましたよ。懐かしい!
moromiさん
吉田屋豆腐店さんですね
当時、お店は旭町にあったと思い、今は川崎の中央病院の近くに移られてます

あの水色の小さなリアカーは結構な範囲を移動されていたようで呉服町の近くで良く見ました。

ERさん
もうあの爺さんいないのかなぁ。
なんか寂しい・・・。
チロさん
今思えば昭和っぽさが残る素敵な風景だったなぁとおもいます。
チロさん
あ!水色のリヤカーだったかもしれません。記憶がうすれているのですが…
もっつんさん
それって水色のリアカーで、「粉金」ではなかったですか?

なつかしスポット一覧